腕時計徒然記

腕時計と音楽と人生についての独断と偏見に満ちた駄文を!!(最近は音楽放浪記か?)
腕時計徒然記 TOP  >  ブライトリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブライトリング「クロノマット ブラックバード」(A13350)

久々のブログ登場となってしまいましたが、体調を崩した訳でも、次女が結婚した為、空の巣症候群となっていた訳でも無く、4月から新しい業務が増えてしまい、その雑務をこなすのに忙しくて、ブログ更新どころではなかったと言うのが真相です。

さてさて、そろそろほとぼりがさめた頃ですので、購入を匂わしながら掲載を見送っていた時計が、満を持しての登場です。

P1000038_201408032027544f2.jpg

さらに腕が黒くなっておりますなぁ~

P1000040.jpg

1998年頃からカタログ・モデルとなった「ブラックバード」のファースト・モデル。
筆者の物は、2000年以降の1stモデルでクロノメーター化されたバージョン2でアラビックインデックスUTC付モデルです。
「ブラックバード」はモデルチェンジするたびに微妙に大きくなり、現在のサード・モデルとなって44ミリサイズとなっていますねぇ~
ファースト・モデルは40.5ミリですが、同じくらいのナビタイマーに比べると文字板の表示サイズが違いますから小ぶりに見えます。

相変わらず写真が下手ですみません。

UTCモジュールは12時間表示(タイプ61)と、2000年頃から24時間表示(タイプ70)の2タイプ出ていますが、筆者のは12時間タイプのものです。
ちなみに写真では一応、東京時間から-17時間の母の住んでいるロサンゼルスを表示しております(今はサマータイムで-16時間ですから表示+1時間ですか)。
現在(多分2006年以降)は、UTCモジュールはデジタルになっているようです。

えっ?
殆ど「クロノマットGT」と同じじゃないか?
ですか??

う~ん・・・
まあ、ケースがポリッシュからサテンになっただけなんですけどねぇ~
「クロノマット」の「ヴィテス」は斜体のアラビック・インデックスですし、前のシリーズもアラビック・インデックスは夜光じゃないんですよねぇ~



↓楽天市場はこちらから↓



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
スポンサーサイト

ブライトリング「クロノマットGT」(A13050.1)

本日、昨年の12月上旬に修理とOHに出した「クロノマット」が戻ってきました。

これは先年の新年会で飲み過ぎて、道路でひっくり返った時、壊れちゃった物なんですが、お願いしたところは良心的な修理業者ですので、想像していた額の約半値程度で済みました。

そう言う訳で、約4年ぶりに筆者の腕に巻かれております。

いや~、うれしいですねぇ~


P1000005_201401261805463f6.jpg


この「クロノマット」は、筆者が持つ他のブライトリングの「ナビタイマー」系より防水性が高く、けっこう使用頻度が高かったので、外装などはそれなりになっております。

酷使が祟ったのか、ひっくり返った時にこの時計の5連のパイロット・ブレスなどは、バラバラになってしましましたからねぇ~


ブライトリングは、あと「クロノマット・ブラックバード」(A13350)のアラビア数字インデックスにUTC付の物と「コスモノート」(A12022)レマニア手巻きムーブの物が有れば良いです。

欲を言えば、まだまだ欲しいモデルは目白押しなのですが、OH代などのランニングコストを考えると、なかなか手を出せませんなぁ~

他にも、60年代のセイコーのアルピニストとか、グランドセイコー、キングセイコーとか・・・
欲しいですねぇ~

老後に向かって断捨離をしなけりゃいけないんですが・・・


さてさて、「クロノマット」を取りに行った時、この時計を預けてきました。

OHとガラスの交換とケースの研磨をお願いしたのですが、時計師さんは裏蓋を開けた途端に「うわ~!」と叫んでましたのでどうなることやら・・・

この時計はもう部品が無くなってきているので、パーツ取りを探さなきゃと言っておりました。

「でもね、探せば有る所には有るんだよ~、お宝が・・・」
とも言っておりましたので安心です。

さ~、出来上がりが楽しみですねぇ~



↓楽天市場はこちらから↓



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

ブライトリング「ナビタイマー」(A41322)

何度も登場していますが、ブライトリング「ナビタイマー50周年 アニバーサリー1952~2002」です。

50thbreitling.jpg


前に見た事あるように思えるのは、多分気のせいです(という事にして下さい)。
日付も違うのも気にしない、気にしない、どうせ老眼なので見えません・・・

今日はこの時計を久々にお出掛けのお供にと思います。

しかし、こんなに重かったのですねぇ~
最近は「カシオ」ばかり身に着けていたので、久々に左腕に感じる機械式腕時計の重厚感に新鮮な気分がします。

さ~て、腕は重いが気分は軽く、天気も良いし、こんど法人で借りる予定の雑木林の下見にでも行ってきましょうかね・・・

 
【追記】
と言う訳で、下見から帰ってきて茫然自失状態だったのですが・・・

「今日はこの曲な気分 111126」は、かみさんにこれを捧げます。

『遠い匂い/YO-KING』


あと、若い頃の継母方の祖母さんにそっくりなこの人も!

『キャンディ・ライン/高橋 瞳』



楽天市場でブライトリングをさがす 


楽天市場はこちらから↓

 



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
[ 2011/11/26 12:15 ] ブライトリング | TB(0) | CM(2)

ブライトリング「ナビタイマー モンブリラン」(A41330)

 今回はブライトリングの「ナビタイマー モンブリラン(A41330)」です。
 これも、以前、紹介しています。
 
 一昨日から家族旅行に行って来たので、間が1日開いてしまい3月は、毎日更新が出来なくなりました。残念!
 と言っても、三女の卒業旅行「グランマ・グランパを訪ねる旅」(アメリカの筆者の実母とかみさんの両親)出発を成田まで見送りに行って、どうせ千葉に行くのだからディズニーランドに泊りがけで行こう!と言う事で、行ってまいりました。
 
 筆者は元来、ああいった場所をを好まないのですが、孫と泊りがけで行ってしまったんじゃしょうがないですから、まぁ、それなりに楽しんできました。

 ちなみに宿泊は「ディズニーアンバサダーホテル」(高!!)
 
 しかし、疲れますな~、オヤヂにとっては・・・孫に振り回されヘトヘトです。

 さて、気を取り直しての「モンブリラン」です。
 ただ、この3日間使っていただけなんですけどね。

 モンブリラン1
 
 一応、成田空港に敬意を表しての、パイロット・クロノグラフです。

 モンブリラン2
 
 自動巻き42石、8振動のクロノグラフです。

 筆者の写真撮影技術の下手さにより、この時計の持つ質感がまったく出ていないのが、残念です。

 ポリッシュされたケースやブレスレットの滑らかな質感は、ブライトリングのステンレスにしか出せないものでしょう。
 何せ、このナビタイマーブレスだけでも、エニカのクロノメーターより高いんですから、どれだけコストが掛かっているかお判りでしょう。(スイス時計お得意のボッタクリ価格では無いと思いますよ、本当に)
 全部バラバラにしたら、再度組み上げるのにどれだけ掛かるか判りませんね・・・
 
 たかがステンレス、されどステンレスなのです。
 
 素材が高価なものでなくても、その生産過程で質の高いものを選別し、何年も寝かせ、鍛造し磨きを掛ければ高価な貴金属よりも丈夫な、そしてそれに負けない質感を出せるのです。
 
 貴族出身の軍人と、平民出身の叩き上げの軍人の違いのようなものです。
 
 どちらが好きかは、人それぞれですが、筆者は断然後者を選びますな。

 知り合いが、これのS級中華コピーを本物だと思って所有していましたが、筆者のこの時計を持ったとたん、自分の時計は偽物だと自覚しましたよ。
 見た目を幾ら精巧に似せても、素材の質が違うんだから手にした時の質感が全然違うんです。 

 実際、触れてみなければ判らないというのは、時計も女性も同じですね~
 
 写真と実物はかくも違うんです、上記の写真も含めての話ですが・・・

 筆者などは時計に例えると、こんな時計なんでしょうなぁ~ 残念ながら・・・

 お金があれば、↓これも欲しいですな~
 


 他の「モンブリラン」はここをクリック

  
 楽天市場で「モンブリラン」をさがすのはここをクリック


 楽天市場はこちらから↓
 
 


 ↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
[ 2011/03/06 20:55 ] ブライトリング | TB(0) | CM(0)

ブライトリング「オールドナビタイマーⅡ(A13022)」

 さて、今回はブライトリングの「オールドナビタイマーⅡ」です。
 オールドナビタイマー

 これは1994年に前々職(身体と知的障がい者の複合の授産施設)を辞するときに、自分に対する褒美で正規代理店より定価購入したものです。
 
 ブライトリングはこれ以外に数本所有していますが、これが一番好きですね~
 以前、他のブライトリングと一緒に紹介しましたが、興味の無い人から見たら全て同じにみえるのでしょうが・・・

 ブライトリングを知ったのは、今から24年前の1987年に出版された光文社文庫の「男のグッズ100シリーズ1『腕時計』ワールドフォトプレス編」だったと思います。
 その本にナビタイマーとして載っていたのは、厳密に言うと24時間表示のコスモノートだったのですが、当時の筆者は、大きくて無骨なその時計に釘付けとなってしまいました。
 周りにごちゃごちゃ書いてある目盛は一体なんだろう? その頃、唯一持っていた、セイコーのクロノグラフとは別物のような時計に感じられました。
 
 筆者が離婚を期にロレックスのExⅠやアンティークの腕時計は全部売り払ってしまった後の事で、セイコーのクロノグラフと、心配して東京に出てきた継母に銀座の三越で買って貰った、セイコーのスモールセコンドの時計だけは残してありました。
 
 欲しいとは思いましたが、筆者自身にそのような金銭的、精神的な余裕はありませんでした。
 
 ちょうどその頃は、今のかみさんに食わせて貰いながら、福祉系大学に行きなおしていた頃ですねぇ~
 
 うちのかみさんも、大学の卒業旅行で日本に来て、こんな変な男に引っ掛かってしまい、再来日して英会話教師のバイトを掛け持ちしながら、その男を2度目の大学卒業まで育て上げた(?)んですから大した女です。
 
 他人事のように言ってますが、当時の義父母の事を考えるとどんな気持ちだったか同情を禁じえません。
 まぁ、筆者も多少は世の中の為になるような仕事をしてる訳ですから、アメリカがある意味で日本の社会に貢献してくれた訳ですなぁ・・・

 話が脱線してしまいましたが、大学を出て就職し、そして、その職場を辞めた時、福祉なんか二度とゴメンだぜ!という勢いで買ったのが、この「オールドナビタイマーⅡ」だった訳です。
 
 その後、今度は病院を辞める時の、医療なんて二度とゴメンだぜ!という勢いで買ったのが「ナビタイマー50周年記念」です。

 現職を辞めるときは、もう福祉なんて三度とゴメンだぜ!と言って、「コスモノート」買うんでしょうかねぇ~?
 
 その時、今度は何をするのかな~
 自分の好きな時計ばかり置いてあって、お客さんが全然来ない、偏屈オヤヂの時計屋さんでも開店しちゃったりして・・・

 これは現行品です 



 でも、また福祉っていう誰も引かない貧乏籤引くんだろうなぁ!!
 (福祉で働いている人ごめんなさい、決して卑下して言ってるんじゃなく、客観的な評価として言ってるんですよ~、自己評価は高いですから・・・)


 なんか、最近は時計をダシに、己を語っているような気がするなぁ・・・ 

 
 楽天市場はこちらから↓
 
 


 ↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
[ 2011/02/20 10:30 ] ブライトリング | TB(0) | CM(2)
プロフィール

pico32

Author:pico32


prof.gif

不良中年
ただし、今流行りのちょいワルオヤヂではない。
ガキのころからの不良である。

そんなオヤヂの時計放談

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->