腕時計徒然記

腕時計と音楽と人生についての独断と偏見に満ちた駄文を!!(最近は音楽放浪記か?はたまたこれからは靴廃人記となるか?)
腕時計徒然記 TOP  >  2013年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腕時計の小世界 その88.「G-SHOCK」は再生できるのか?編

最近、どういう訳か筆者の手元に、ベゼルの崩壊した「G-SHOCK」が集まってくるようになってきました。

筆者が腕時計好きなので、いろいろな人がいらなくなった腕時計を持ってきてくれます。

ところが、これがちょっと迷惑だったりします。
いろいろなタイプの腕時計をいただくのですが、大体が筆者の趣味じゃ無いんですねぇ~、これが!

まぁ、元の持ち主のところに在れば捨てられてしまう訳で、それじゃぁ時計が可哀想なので、余程の物じゃない限りいただくんですけど・・・

冒頭にあるように、このところは「G-SHOCK」の寄贈が続いております。
それも、全てベゼルが崩壊した物ばかりです。ベルトがちぎれたものもありますなぁ~

まあ、「G-SHOCK」の売りである対ショック性の象徴のベゼルが壊れてしまっては、持ち主としては腕時計としての機能が失われたと思うのは仕方ないですし、それは、もう「G-SHOCK」じゃない、ただのデジタル時計になってしまう訳です。(アナログもありますが・・・)
さらにウレタン・ベルトの遊環が切れたり、ベルト自体もベタベタしたり、千切れたりしたんじゃ、電池が切れたらもう要らないって、考えるのは当然かもしれません。

しかし、物によってはベゼルやベルトがネット上で販売されているので、一応、価格を調べてから、持ち主にいくら位で外装は綺麗に出来ると伝えると、大概はその価格を聞いて、そんなに掛かるなら新しい「G-SHOCK」を買うと言います。
ベゼルとベルトを合わせると送料別で¥4,000~¥5,000掛かるんじゃあ、余程、思い入れが無い限り、まあ、そうなりますなぁ。
筆者に腕時計を持って来る人は、腕時計に興味の無い人が殆どですから・・・

そんな訳で、今、筆者の手元には15本の「G-SHOCK」があります。
3本はベルトを交換するだけで使用することができます。
2本はベゼルとベルトを購入すると再生できます。
6本はベルトが購入できますが、ベゼルはもうありません。
4本はベルトもベゼルも購入できません。
もちろん、すべて電池切れです。

さ~て、どうしましょうか?
これだけで、ベゼルやベルトを買う金額で、一体「G-SHOCK」が何本買えるのでしょうか?

まあ、その内、G-100(-2BMJF)は再生しても良いかなぁ~って考えてますが、なにせこの時計、2002年2月発売の、時針が黄色のブルーのベゼル・ベルト仕様なので、補修部品はブラックのベゼル・ベルトしか無いんですよね~
気にしなければ良いんでしょうけど。

これ以外は、ほぼ15年~20年前の物ばかり・・・
ブームの頃かったんでしょうけど、まさかこんなになるとは考えも及びませんよね。
補修部品も殆ど手に入りませんしねぇ~
かろうじてベルトが在庫品として流通していますが・・・

という訳で、標記、『「G-SHOCK」は再生できるのか?』に対する筆者の答えは・・・

ベゼルやベルトがウレタン樹脂の物は、カシオが外装の補修部品を生産してくれない限り「G-SHOCK」としての再生は殆ど無理という結論に達しました。
ちなみに、モジュールの寿命に関しては考慮に入れておりません。

まあ、「新しいのを買え!」ってっ事なんでしょうけど、作れば需要はけっこう有ると思うんですがねぇ・・・
カシオさん、時計を売るだけじゃなく、その時計が持っていた諸々のバックグラウンドも大切にしなきゃ、腕時計メーカーとしては、一流とは言えませんぞ!!






【追記】
最近、「G-SHOCK」の再生に関していろいろ調べていたら、加水分解ということ知りました。
そう言えば、筆者も20年前に買って、殆ど使用していなかった、「L.L.Bean」のトレッキングシューズのソールが崩壊した事がありますが、あれも加水分解だったのでしょうねぇ~

ウレタン素材は非常に素晴らしいんですけど、経年劣化には非常に弱いということが良く判りました。

金属製の腕時計では、経年劣化でベゼルが崩壊?すると言う事は、殆ど無いんですがねぇ~



↓楽天市場はこちらから↓



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
スポンサーサイト

妄想ロック喫茶「Hard Rock Cafe」 Vol.15 [2013/02/20]

いやはや、どうも、当喫茶も実に1年以上も閉店していたんですねぇ~

「かくも長き不在」だったとは・・・

今日は実は仕事をお休みしているのですが、これはノンビリ休んでなぞはいられませんな!!

という訳で、最近は『今日はこの曲な気分』などとお茶を濁していた感がありますので、今回はじっくりと『ロック喫茶』の王道を行く選曲で頑張ってみたいと思います。

では、早速この曲を!

『Pat Benatar/Heartbreaker』

1784.jpg

ちょっと、音が悪かったかな?
この頃のファッションもキテますねぇ・・・

この人は80年代前半に活躍しましたが、60歳の現在でも現役だそうです。


続いては、この曲を!

『Heart/Barracuda』

最近の彼女たちは?ここ

Z322014601.jpg

頑張ってんなぁ~!!
もちろん現役です。
この人たち、今年「ロックの殿堂」入りを果たしたそうですぜ!!
それにしても、日本の熟女たちも、美魔女なんぞのように外見だけ若くするんじゃなく、魂や心を若くしていただきたいものですなぁ~

店主はキーボードの女性のミッキーマウスのようなツインテールが気になって・・・
子供の頃読んだ絵本の「長靴下のピッピ」の影響でしょうか、ツインテールの子にはすぐ反応してしまうのですなぁ~
まあ、一番可愛いなと思うのは「となりのトトロ」のメイちゃんなんですけどね・・・
孫娘にはああいう髪型にしてもらったら、ジイちゃんはメロメロになってしまいますなぁ~


続いてはこの曲を!

『Joan Jett & The Blackhearts/I Love Rock N' Roll』

372px-Joan_Jett_by_David_Shankbone.jpg

この人は、店主と同じ歳(54歳)です!
もちろん現役ですね~
アメリカじゃ、へビィメタルは労働者階級の音楽だそうですから、相変わらずこういうサウンドを追求しているようです。
流石!!


さてさて、ちょっと趣を変えて、次はこの曲を!

『Cheap Trick/I Want You To Want Me』

001_20130220165305.jpg

う~ん、「チープ・トリック」懐かしいです・・・
この人たちも現役ですねぇ~

アメリカの音楽産業と言うのは、実に奥深いというか懐が深いんですなぁ~
それだけ、リスナーが多いって事なんでしょうけどね。


さあ、負けてはいられません。
次は日本代表のこのバンド!!

『sheena & the rokkets with Wilko Johnson/Fujiyama Mama』

SHEENA THE ROKKETS300

カッコ良すぎるだろ!!

元Dr Feelgoodのギタリストのウィルコ・ジョンソンが出てますねぇ~

もちろんこのバンドも現役です!
シーナさんは今年還暦です!!鮎川さんに至っては64歳ですぜ!!

いやいや、御二方共、魂がこもってます。
魂がこもってりゃ~、どんな格好をしてもカッコイイもんです。そこが美魔女の若作りとは一線を隔すんですなぁ~
店主も負けていられませんなぁ~


次はこの曲を、かみさんに捧げます!

『Queen/'Fat Bottomed Girls'』

queen-thumbnail2.jpg
I Want to Break Freeにおける彼等の雄姿

これを歌ったら、間違いなくブッ飛ばされます。
それにしても、娘達はかみさんに似て、尻が・・・

おっと、話が逸れてしまう。


やっぱり、かみさんに捧げるのはR&Bの名曲のこれにします!!

『Sam Cooke/Wonderful World』

article-0-0B6FCFF9000005DC-104_468x381.jpg

う~ん・・・

初めてのデートを想い出されます・・・

ケリー・マクギリスの瞳って、グレーがかったブルーで、この色の目って、光の加減によっていろいろと色が変わって、吸い込まれるような素敵な色なんですよねぇ~

それはそうと、この曲で、若い頃、よくかみさんと踊ったんですよ、映画のように・・・
二人にぴったりの曲だと思って・・・

判ってるなぁ~
これをアップした人・・・
もしかして店主夫婦を知ってる人かな?
って、ちょっと驚きました。
サム・クックで検索して見つけたんですけど・・・

ちなみに、かみさんとケリー・マクギリスって髪や目の色、背格好も身長も同じくらいなんですなぁ~
わたしゃ、ハリソン・フォードよりたっぷり15センチは背が低いので、まあ、いわゆる蚤の夫婦ってやつで、どちらかと言うと振り回される方なのですが・・・(立って向かい合うと店主の目の前にかみさんの口がくる)
とほほ・・・

そういや、このところ、ゆっくりあの瞳を見ていなかったなぁ~
今晩はゆっくり、目をあわせてダンスでもするかな?

最後は惚気を語ってすみません。

次回は?

また気が向いたらって事で・・・



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

今日はこの曲な気分 130219

当地は本日、昼前後より一時、雪が降りましたが積るほどではなく、それよりも寒さが身にしみる一日でした。

そんな夜は、この曲でも聞いて、一日の疲れを癒したいものです。

このコーナーも、実に今年初めてだったのですねぇ~


『Bob Dylan/Subterranean Homesick Blues』


ディランはこのブログは初登場ですかねぇ~

いや~、実に良い・・・
筆者もカラオケなどで歌うとこんな歌い方になるんですねぇ~、と言うか泉谷しげるというか・・・
まあ、若い頃はこんな頭でしたし、もともとぶっきらぼうな男ですから、しょうがないのかも判りません。


Bob20Dylan2C20Subterranean20Homesick20Blues.jpg

でも、まあ、大多数の人は、この曲聴いても疲れは癒せないんでしょうなぁ・・・



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

腕時計の小世界 その87.「スカイコクピット」編

筆者は航空ジャンルに関しては直ぐに反応してしまうという、家庭内空軍の熟練(脳内)パイロット(?)です。

その現役(脳内)パイロット(?)である筆者は、最近、国内の腕時計メーカーでこのジャンルに力を入れているのは、カシオの「スカイコクピット」シリーズだと思っています。

この「スカイコクピット」シリーズは、続々と新しいモデルが投入されているのですが、家庭内空軍所属である筆者などは、厳重なシビリアン・コントロールを受けており、まったく現有装備【GW-3000BB-1AJF】を更新出来ずにいます。

実際のところ、現専用搭乗機の「マルキン」製クロスバイクでは、その耐衝撃性能のみが発揮でき、耐遠心重力性能などにいたっては宝の持ち腐れのようなものなのですが・・・

って言うか、空飛んでないし・・・

「じゃあ、普通のG-SHOCKでもいいんじゃね」

「おとっつあん、それは言わない約束でしょ」(シャボン玉ホリディのザ・ピーナッツ風にって古すぎか?)

と言う訳で(?)、本日は「スカイコクピット」シリーズで、筆者の次期FXを選んでみました。


『CASIO G-SHOCK SKY COCKPIT GA-1000-1AJF』


『CASIO G-SHOCK SKY COCKPIT GW-3500BB-1AJF』


『CASIO G-SHOCK SKY COCKPIT GW-4000A-1AJF』


今、筆者が欲しいのは、以上の3機種です。

なんだ? みんな同じ時計じゃねぇのか?! って声が聞こえてきそうな相変わらずの選択で・・・

あと、下のこれも良いんですけど、バー・インデックスがハードな印象過ぎて筆者の好みではないんですよねぇ~
全部じゃなくてもいいですから、アラビア数字が入ってないと・・・

『CASIO G-SHOCK SKY COCKPIT GW-A1000D-1AJF』


いろいろなSKY COCKPITはここをクリック! 

まあ、いずれにしろ、筆者にとってはまったくもってオーバースペックなんですけどねぇ~

↓楽天市場はこちらから↓



また、筆者が長期入院中に嵌ってしまった、あるライトノベルの以下もご紹介しましょう!

『とある飛空士への追憶』


この『飛空士』シリーズは面白いですよ。
ライトノベルといって、侮ってはいけません。
このシリーズは、原作版「風の谷のナウシカ」にも匹敵する大物語となるでしょう。

ちなみに「とある飛行士への追憶」はアニメーション映画化されていますよ。

「とある飛空士」シリーズに関してはここをクリック!



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

今日の(雑貨)腕時計 34.「BLUE PLANET」

約二年ぶりという、まったく忘れ去られたようなこのコーナーですが、いえいえ、決してないがしろにしていた訳じゃぁ有りません。

熟慮に熟慮を重ね、満を持しての登場です。(まあ、熟慮っても腕時計以外のまったく別の事を考えてたんですけど・・・・)

さて、本日紹介の「BLUE PLANET」は、つい先日、当市にある100円ショップの「ダイソー」に、園芸用のパーム用土を買いに行った時、偶然発見したものです。


002_20130209085351.jpg

どうです?
これ、100円ですよ!!

サブタイトルで「腕時計は100円じゃ駄目なのか?」編と入れたいですねぇ~


001.jpg

ブラック、ホワイト、ブルー、グリーン、イエローの5色です。
他にピンクの濃淡の2色がありましたが、流石にその色は・・・

しかし、思わず5個も買ってしまいました!!

え?! 表示がばらばらですって??

いいじゃないですか、100円なんだから。

他人に時計について何かを言われても、すべてこの一言で済んでしまう、圧倒的なパワーがありますなぁ~


時計そのものは、時刻表示のみのシンプルなディスプレイです。
左下のボタンを押すと日付の表示に変わりますが、数秒で元の時刻表示に戻ります。
当然、非防水です!

そして、「BLUE PLANET」(薄緑)を腕に巻いた勇姿を!!


003.jpg


ボケているのは、接写に耐えられないからでは決してありません!!


↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
プロフィール

pico32

Author:pico32


prof.gif

不良中年
ただし、今流行りのちょいワルオヤヂではない。
ガキのころからの不良である。

そんなオヤヂの時計放談

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->