腕時計徒然記

腕時計と音楽と人生についての独断と偏見に満ちた駄文を!!(最近は音楽放浪記か?)
腕時計徒然記 TOP  >  スポンサー広告 >  雑想 >  When I'm 17.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

When I'm 17.

 戦史のブログを整理していたら、こんな未完の原稿が出てきました。
 
 面白そうなので、こちらで公開することにします。

 まあ、所謂、P氏のお馬鹿な高校生の頃って事ですな・・・


今から約35年前の馬鹿な筆者の意外な一面をお読みください)


 


 


When I'm 17.


 


Q1 17歳のとき何をしてた?


馬鹿ばかりの私立高校を中退しかかった不良だった(諸先生方のお蔭で何とか卒業させてもらった)。


伝説のバンド、「キャロル」に憧れ、頭はリーゼント(いまや薄くてやりたくても出来ない)でノーヘル(脳減る?)、ホンダのCB400フォア(408cc)に、元海軍整備兵だった近所の鉄工所のおっさんに作ってもらった集合管にコーラ缶の手製のマフラーを付け、ヨシムラのステッカー貼って(←インチキ)、乗り回していた近所迷惑なガキだった(騒。


でも、北海道(田舎)だからそんなに迷惑じゃなかったと思う(初めて東京に来たときに、ごみごみしてて、家と家がくっ付いてるのかと思った)。


 


 


Q2 17歳のとき何を考えてた?


女の子にモテた~いと思っていた。


バイクの後ろに女の子を乗せて走るのが夢だった。


が、暴走族だと思われていて、みんな怖がって乗ってくれなかった(悲。


15年後に自転車の後ろに、娘を乗せて走ったことはあるが・・・


(厳密にいうと、今はどうか知らないが、その頃、北海道に暴走族なるものは存在しなかったと思う。一年のうちほんの数ヶ月しか走れなかったし、四つ輪は軟派〔古っ!〕だったし・・・硬派〔これも今や死語か?〕はやはりバイクでしょう。あんな馬鹿みたいな空ぶかししてチンタラ走ってなかった。あれじゃエンジンが痛む。本当にバイク好きじゃないんだよな~今のガキは。大体、人の盗んで乗ってるから、あんな乗り方すんだよな~。テメエで買えってんだよ、まったく(怒)

 


 


Q3 17歳のイベントといえば? 


映画「アメリカングラフィティ」のように体育館でのダンス・パーティ


な、訳はない。


共学だったが、大多数がくるぶしまでの長いスカートだった女子部と、短ランの男子部の校舎は、何と10キロも離れていたのである! 


いくら、北海道は広いとはいえ、離れすぎ!!それじゃ、共学じゃ無ぇだろー。


ってことで、実は、


×○高杯争奪第1回チキチキ北海道一周野宿大ツーリング!!


がそうなのであった。


それは、道産子の人情にふれる旅だったが、ヒグマと遭遇したり、全員(三馬鹿トリオ)が山中?や川原で、遭難しかけた。(この三馬鹿トリオの1人は警視庁→道警の刑事になり、もう1人は自衛官となってカンボジアやイラクに行った、今や、私以外は真っ当な社会人である)


この抱腹絶倒珍道中は、いずれ項を改めて・・・(いや~、思い出すたびに笑いが込み上げてくる)


ちなみに、全員免停となり留置場に入れられた(今でも何が悪い!と思っているのだが・・・)が、非合法な超法規措置で何とか家に帰ってきた(驚。


懲りずに翌年、人数を倍増し第2回が挙行された。


×○高杯争奪第2回チキチキ北海道一周野宿大馬鹿ツーリング!!


とでも、名づけたい(笑。






Q4 17歳でやり残したことは?


女の子にモテること。


但し、昔も今も、若い女の子にゃモテないが、子供とオッちゃん、オバちゃんにはモテるのは何故か?(哀


(ガキのまんまってことなのだろうか?)


そういえば、数年前に友人の子供に、「おじさん、大人になったら何になりたい?」と聞かれて、目が点になってしまったが、周りの大人たちは大笑いで、「このおじさんは、大人になれないんだよ」って、言われてガックリきたのを思い出してしまった・・・(傷 


 



Q5 17歳に戻れたら何をする?


同じ事。

あの17歳の頃には、二度と戻れないのだから、別の17歳の自分では否だ。


当時の自分は馬鹿だったが、其れゆえにいとおしいと思うのは、筆者がナルシストだからだろうか?


って、全然格好悪い訳だが・・・(虚


 



 ところで、筆者はブログで恥を晒していて良いのだろうか???
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/12 22:50 ] 雑想 | TB(0) | CM(5)
Re:猫仙人の友達さま その2
私が東京に来た1976年頃の族は怖かったですよ~。
奴等はバイクもでかかったですし、腕も、度胸もありましたね。
こっちも度胸と腕で勝負しなけりゃとても太刀打ちできませんでしたよ。
その上、向こうは大人数で喧嘩が上手い奴等でしたからねぇ・・・

まあ、今の族なんかとは格が違いましたねぇ・・・
けっこう、大人が多かったような気がします。

RD250は結構うるさかったので目立ちますし、1国なんかで遭遇したら、ウイリーかまして、後は度胸一発、白い煙幕張って振り切るしか無かったですものね~
楽しいっていや楽しかったですけど、怖かったですよ~
[ 2011/05/15 00:41 ] [ 編集 ]
こんばんは

空技廠 銀河ってのが、グッときますね!
そりゃ~あのエンジンに比べれば、「へ」みたいなものでしょうね。

ところでRD250とかW1とかコーナーリング、ステップ、火花ってワードで
昔の景色がフラッシュバックしてきました!

暴走族とかに遭遇してもマシンと腕が違うからお尻ペンペンしても平気でしたっけ・・・
[ 2011/05/14 21:13 ] [ 編集 ]
Re:猫仙人の友達さま その2
いろいろ当時の事、思い出してきました。
元海軍の整備兵のおっちゃんは、厚木の三〇二空の第三飛行隊で夜間戦闘機型の「銀河」をいじっていたひとで、「こんなの空冷星型の18気筒に比べりゃ、チョロいもんよ」といって、バイク雑誌の写真を見ながら手で曲げて作ってくれました。

キャブセッテイングもあったのでしょうが、低速ではスカスカですが、6000rpmくらいからカムが乗ってきて7000~9000rpmくらいの「ファーン」っていう排気音は何のとも言えなかったですねぇ~。
確か、きっちり10000rpmまで回りましたよ。

いや~、またバイクに乗りたくなりました。

[ 2011/05/14 02:22 ] [ 編集 ]
Re:猫仙人の友達さま
先ほど帰宅いたしました~。

連投ありがとうございます。

おっと、ミニトレですね!
私の最初のバイクはTY50でしたよ。
自分でポリバケツみたいなサックスブルーに塗り替えて乗ってましたが、土手を走っていて川に落ちてオシャカとなたので、CBを先輩より安く譲ってもらいました。

本当に、どれだけ馬鹿な事やったか?って事では誰にも負けた事無いんですけどねぇ~
と言うか、その時点で負けている訳で・・・

だからガキのまんまなのでしょうね~

ちなみに、まだ、実家の物置にCB400もその後に乗った川崎WⅢが残ってますよ。
東京に来てからは、RD250に乗って、バイト先の虎ノ門のガソリンスタンドから新川のアパートまで、タクシー掠めながら竹橋の交差点でステップ下ろして火花散らせてコーナリングしていたのは今は昔の話ですなぁ・・・
[ 2011/05/14 01:31 ] [ 編集 ]
私は、17歳の頃、高校生で原付の免許しか持ってませんでした。YAMAHA GT50とか乗ってました。免許は取得禁止でしたけど。
もちろん女の子にももてたかったです。原付は二人乗りできないので友達にバイク借りて無免許で彼女と・・・

思春期は、似たり寄ったりですね!

>子供に、「おじさん、大人になったら何になりたい?」
>「このおじさんは、大人になれないんだよ」

世間でいう大人になれないから不良中年なのですよ!きっと (^-^)
[ 2011/05/13 00:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

pico32

Author:pico32


prof.gif

不良中年
ただし、今流行りのちょいワルオヤヂではない。
ガキのころからの不良である。

そんなオヤヂの時計放談

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->