腕時計徒然記

腕時計と音楽と人生についての独断と偏見に満ちた駄文を!!(最近は音楽放浪記か?)
腕時計徒然記 TOP  >  スポンサー広告 >  Hard Rock Cafe >  妄想ロック喫茶「Hard Rock Cafe」 Vol.8

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

妄想ロック喫茶「Hard Rock Cafe」 Vol.8

今回のお題は、猫仙人の友達さまの「疲れが取れる曲」というものですので、魅惑の女性ボーカルと演奏の夕べを・・・

まずはこれをお聴き下さい!

『Enya 11 Songs Medley』

ちょっと、手抜きかなぁ?

このエキゾチックで多様な世界! 
癒されませんか?


それでは・・・
真夏にクリスマスソングを!

『CELINE DION - Adeste Fideles (0 Come All Ye Faithful) Disney Parks Christmas Day』

これは、賛美歌111番「神の御子は今宵しも」です。

どうでもいい事なのですが、店主が一番好きなクリスマス・ソングです。

だから、なんなんだよ!ってな感じですが・・・


続いてこれも!

『Sister Act - Oh Maria』

これは、元々はカトリックの聖歌です。が、完全にゴスペル化しておりますけど・・・


続いては、R&Bの女王といわれているこの人を!

『Aretha Franklin/Respect』


さらに、これも!

『Blues Brothers - Think (Aretha Franklin)』

う~ん、映像と音がちょっとずれていて、最後のキメ台詞がきれてますが・・・
アレサもバックコーラスの三人組もこんなになっちゃって・・・

テレサ・テンじゃないですが、「時の流れに身を任せ」た結果なんですかねぇ~


と言う訳で、続いてはこの曲です!

出来たら、ここからは酒でも飲みながら・・・

『石川さゆり/津軽海峡・冬景色』

いや~、いいですね~ 声が若い!

大学にも行かずフラフラしていた20歳の時に、函館の伯父の勧めで国鉄青函局の就職試験を受ける時に乗った、「摩周丸」を思い出しますなぁ~
試験には受かったけど、結局、船には乗りませんでした。
その数年後、連絡船は廃止されたので、結果的には行かなくて良かった訳ですが・・・
尽力してくれた伯父には悪い事をしてしまいました。

あれだけ海の男に憧れていたのに・・・


じゃあ、船(舟)ついでに、これも行ちゃいましょう!!

『八代亜紀/舟唄』

映像で流れる増毛の街は、店主の大伯父が戦後に住んでいたところです。
酒は飲まなかった人でしたが、飲んでいれば「駅」の高倉 健のようだったんだろうな~と思います。
朴訥でストイックな感じは、すごく似ています。
古ぼけてセピア色に変色してしまった写真の、ラバウルに居た当時の飛行服姿(昭一七式航空衣袴)で写った一等飛行兵曹時代は、白マフラーの紅顔の美少年って感じで、健さんよりはるかにイケメンでしたね~


と言う訳で、これもかなぁ~

『北原ミレイ/石狩挽歌』

酔いが廻ってきましたねぇ~

なにやら、雪国にある場末の赤提灯っぽくなって来ちゃいました・・・


次は、ちょっと、趣向を変えてこの曲を!

『夏川りみ/涙そうそう』

ついでにこれも!
『Hayley Westenra/Nada Sousou』

二人とも素晴らしい声です!

ヘイリィ・ウェステンラという女性は、アイルランド系ニュージーランド人だそうです。


しかし、例によって例の如く、選曲がハチャメチャなってきましたなぁ・・・

酔っ払っている訳じゃないですよ~
店主の分裂した性格がそうさせているのでしょう!


最後はこの曲で・・・

『Viola Wilmsen: Mozart- Concerto per oboe KV 314 -1』

オーボエの音って素晴らしいですね。
店主が唯一、ケッヘル番号を覚えているモーツァルトの曲です。

う~ん、如何ですか?
疲れが取れたでしょうか?

なにやら、
「全然、取れねぇ~よ!!」
って声が聞えたような気が・・・

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/19 20:30 ] Hard Rock Cafe | TB(0) | CM(2)
Re:猫仙人の友達さま
いつもありがとうございます!

楽しんでいただけたようで、安心しました。

歳を重ねると、多少なりともいろいろな意味での経験をしてきますので、人生の機微というものも判リ始めます。
そんな時、演歌などが心に染みて来るんですよねぇ~
人の心の動きは、一つの音楽ジャンルにカテゴライズ出来るような単純なモノじゃないですからねぇ~

音楽はやはり魂で聴くものですね!

いよいよ、体調も旧に復したようなので、22日月曜日から職場復帰するつもりです。




[ 2011/08/21 09:33 ] [ 編集 ]
いやー癒されました!有難うございました。

エンヤは、なんか久々に聴きました。
今度I-Phoneに入れて通勤時に聴きたいと思います。
Blues Brothersもジョンベルーシが亡くなってから随分と経ちますが、当時は、あの映画かっこよくてねー、影響されましたっけ。
津軽海峡・冬景色/舟唄/石狩挽歌/涙そうそうは、いいですね~。実は、会社帰りとかに聴いてたりします。
モーツアルトは、やはり天才ですね。
私のI-Phoneには、アイネ・クライネ・ナハトムジークが入っています。
pico32様、選曲GOODです。ハチャメチャではありませんよ。だって私のI-Phoneだってクラッシック、ロック、POP、演歌、アニソン・・・イヤホンしてなかったら??と思われちゃう感じですよ。

あと大伯父様とブライトリングのお話。とても感動しました。

また、よい選曲でお店の運営お願いします!!

[ 2011/08/21 00:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

pico32

Author:pico32


prof.gif

不良中年
ただし、今流行りのちょいワルオヤヂではない。
ガキのころからの不良である。

そんなオヤヂの時計放談

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->