腕時計徒然記

腕時計と音楽と人生についての独断と偏見に満ちた駄文を!!(最近は音楽放浪記か?)
腕時計徒然記 TOP  >  スポンサー広告 >  腕時計の小世界 >  腕時計の小世界 その24.イタリア風の伊達時計編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

腕時計の小世界 その24.イタリア風の伊達時計編

 このところ、ブライトリングだオメガだロレックスだと、ちょっと本来の路線からブログの内容が外れ気味なので、今日はいつもの「チープな腕時計シリーズ」に戻します。

 本日は、「お詫びの日」だそうです。
 何故かと言えば、西暦1077年のこの日より3日間、神聖ローマ皇帝ハインリッヒ4世が雪の中で裸足で城の前に立ち、教皇グレゴリウス7世に破門の許しを乞う「お詫び」をしたことにちなんでいるそうで、これを「カノッサの屈辱」と呼ぶそうです。(う~ん、何だかわかりませんが・・・西欧では有名なんでしょうね)
 カノッサとはイタリア北部の地名です。

 という訳で、今回は「これ本当にイタリア製なの~?」って感じのブランド時計を選んで見ましょう。
 結構有りそうなので、厳選して・・・

 『MARINO capitano [マリノキャピターノ] 腕時計 ムーンフェイズ MC 281M-2 メンズ』
 【詳細は下記リンクで】



 エンジンターンド・ベゼルでローマンインデックス、ムーンフェーズ(サン&ムーンのようですね)、6時位置にカレンダーを配置した上品なフェイスです。

 ケースもステンレスで、10気圧防水とそつなく押さえているようです。

 モダンなイタリアンデザインではなく、非常にオーセンティックな時計です。

 ただ、全体にそこはかとなく、値段なりのチープがただよってはいますが、この値段じゃ、この時計は買いかもしれませんね。

 スーツに合うと思いますよ。


【トレミー】人気ブログランキングにほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/25 12:45 ] 腕時計の小世界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

pico32

Author:pico32


prof.gif

不良中年
ただし、今流行りのちょいワルオヤヂではない。
ガキのころからの不良である。

そんなオヤヂの時計放談

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->