腕時計徒然記

腕時計と音楽と人生についての独断と偏見に満ちた駄文を!!(最近は音楽放浪記か?)
腕時計徒然記 TOP  >  スポンサー広告 >  セイコー >  セイコー「キングセイコー」(5625-7113)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

セイコー「キングセイコー」(5625-7113)

筆者が残りの後半生で使用する時計として『ブライトリング』『セイコー』を挙げましたが、その中でも「グランドセイコー」「キングセイコー」「アルピニスト」は外せません。

こだわる理由は特に無いんですが、まあ、強いて挙げるとするとそのペットネームに歴史や伝統を感じるからでしょうかねぇ~

「アルピニスト」は以前紹介しましたが、今回は筆者が唯一所有している「キングセイコー」、いわゆる「56KS」です。

2016050210490001.jpg

1974年1月諏訪精工舎製。

文字盤が多少焼けておりますなぁ~

普通のステンレスケースのシルバー文字盤のオヤヂ時計なんですが、端正な佇まいが良いです。

夜光はありませんが、工夫を凝らしたインデックスとハンドなので、室内でも野外でも視認性が非常に良いです。

これはKSとしては初めての諏訪精工舎製で、大量に生産されたので現存数が多いですね。
裏蓋にメダルがない仕様ですので、メダル腐食の心配をせずにすみます。
キャリバーは5625B(25石・28800振動)、手巻き機能、ハック機能、日付早送り機能と実用性は高い割には人気はいまいち振るわないので、手ごろな値段で入手できます。
但し、日付の早送り機構が故障しやすいので注意が必要ですね。

この個体は機械的な不具合は無かったのですが、若干、文字盤に焼けがあるので数千円で購入できました。



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/15 13:00 ] セイコー | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

pico32

Author:pico32


prof.gif

不良中年
ただし、今流行りのちょいワルオヤヂではない。
ガキのころからの不良である。

そんなオヤヂの時計放談

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->