腕時計徒然記

腕時計と音楽と人生についての独断と偏見に満ちた駄文を!!(最近は音楽放浪記か?はたまたこれからは靴廃人記となるか?)
腕時計徒然記 TOP  >  腕時計の小世界 >  腕時計の小世界 その29.ニューギニアのジャングルにて編

腕時計の小世界 その29.ニューギニアのジャングルにて編

 本日は、ちょっと今までと趣向を大幅に変えてみましょう。
 
 月曜日の朝、あなたが出勤の為に玄関の扉を開けた途端、眩い光と、ものすごい轟音がして、気が付いたら人跡未踏のニューギニアのジャングルで、旧日本陸軍の兵士として、泥だらけのおんぼろの九四式六輪自動貨車の側に、手には百式機関短銃を持って立っていたとします。
 
 装備や被服は輜重連隊所属の自動車部隊の下士官、多分、分隊長クラスですから階級は軍曹でしょう。 
 部隊は撤退途中で、周囲はアメリカ軍やオーストラリア軍、ニュージーランド軍に取り囲まれています。
 
 そんな馬鹿な! とは思わず、この際、深く考えず、話を勝手に進めますね。
 
 命を的にする軍隊と言えども、装備に掛かる金額はなるべく抑えたい、何せ、分隊員はあなたと部下を含め全部で12名です。予算は12万円と言う事で、この絶体絶命の場合に最適な腕時計を探して見ましょう。
 
 ニューギニアのジャングルは、想像を絶する猛烈な湿気と殆ど暗闇に近い暗さだったと言われています。まさに瘴癘の地です。
 
 人跡未踏のジャングルを開墾し、道を作りながら撤退するという作戦で、スコールが来るとたちまち道は泥濘化し、川のような状態になるという過酷な状況に合うのは、やはり、下記のような時計だと考えます。

 『CASIO [カシオ] G-SHOCK メンズ 腕時計 防塵・防泥構造 マッドマン G-9000-1JF』
 『CASIO [カシオ] G-SHOCK メンズ 腕時計 ジーショック GULFMAN DUAL ILLUMINATOR G-9100-1JF』

 【詳細は下記リンクで】



 他の「カシオ」G-SHOCKはここをクリック


 海岸に近い線を撤退するか、ジャングルの中央を突破するかで、海の影響も考慮して選択肢が変わって来るかもしれません。タフソーラーや電波などは必要有りません。大体、ジャングル内は殆ど日が差しませんし、受信する電波もありません。
 

 もし、コストを度外視して調達しても良い場合はこれですね。

『SEIKO [セイコー] 腕時計 PROSPEX FIELDMASTER プロスペックス フィールドマスター メカニカル SBDC013 メンズ』
【詳細は下記リンクで】


 
 他の「セイコー」PROSPEXはここをクリック
 

 強固なプロテクター付きなので、かなりの衝撃には耐えられると思います。

 Gショックと比べ、この腕時計の欠点は、重いということ以外は無いでしょう。


 まあ、現実世界では、上記のような極限状況は皆無なのでしょうけど。


 あの~、最後に申しますが、筆者は決して軍事オタクではありませんので、誤解無きようお願いします。
 と言うよりは、市井の戦史研究家というスタンスに近いですね。
 そんな筆者の別の側面を詳しく知りたい方は、別の拙ブログ群へどうぞ! 

 このところ、PCにかじりついてなにやら入力している筆者の姿を、かみさんが疑惑の目で見ていますね~。
 「変な事はしてないからね、ハニー!」
 と、言っても、私の思考や行動のすべてが彼女から見るとファニーなんでしょうな~・・・


 【追記】2011/02/04
 筆者が所有する、ジャングルウォッチ?はこれです。
プロマスター
 シチズン エコドライブ「プロマスター」(B872-H21939KA)です。
 強固なプロテクターに囲まれた、大きく厚い腕時計です。時計についての詳しいことは判りませんが、これは10数年前に登山に凝っていた頃、かみさんが誕生日にプレゼントしてくれたものです。
 ところが筆者の細腕に巻くと、ごつごつと時計が手首の骨に当たって赤くなってしまい、お蔵入りとなった物です。
 久々に取り出してみると、充電池が駄目なのか全然動きません。
 なんだかな~・・・ 
 たった1回しか使ってないのに・・・
 
 と言う訳で、ジャングルには持っていけませんね~


【トレミー】人気ブログランキングにほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/30 10:40 ] 腕時計の小世界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

pico32

Author:pico32


prof.gif

不良中年
ただし、今流行りのちょいワルオヤヂではない。
ガキのころからの不良である。

そんなオヤヂの時計放談

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック


!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->