腕時計徒然記

腕時計と音楽と人生についての独断と偏見に満ちた駄文を!!(最近は音楽放浪記か?)
腕時計徒然記 TOP  >  スポンサー広告 >  ブライトリング >  ブライトリング「オールドナビタイマーⅡ(A13022)」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブライトリング「オールドナビタイマーⅡ(A13022)」

 さて、今回はブライトリングの「オールドナビタイマーⅡ」です。
 オールドナビタイマー

 これは1994年に前々職(身体と知的障がい者の複合の授産施設)を辞するときに、自分に対する褒美で正規代理店より定価購入したものです。
 
 ブライトリングはこれ以外に数本所有していますが、これが一番好きですね~
 以前、他のブライトリングと一緒に紹介しましたが、興味の無い人から見たら全て同じにみえるのでしょうが・・・

 ブライトリングを知ったのは、今から24年前の1987年に出版された光文社文庫の「男のグッズ100シリーズ1『腕時計』ワールドフォトプレス編」だったと思います。
 その本にナビタイマーとして載っていたのは、厳密に言うと24時間表示のコスモノートだったのですが、当時の筆者は、大きくて無骨なその時計に釘付けとなってしまいました。
 周りにごちゃごちゃ書いてある目盛は一体なんだろう? その頃、唯一持っていた、セイコーのクロノグラフとは別物のような時計に感じられました。
 
 筆者が離婚を期にロレックスのExⅠやアンティークの腕時計は全部売り払ってしまった後の事で、セイコーのクロノグラフと、心配して東京に出てきた継母に銀座の三越で買って貰った、セイコーのスモールセコンドの時計だけは残してありました。
 
 欲しいとは思いましたが、筆者自身にそのような金銭的、精神的な余裕はありませんでした。
 
 ちょうどその頃は、今のかみさんに食わせて貰いながら、福祉系大学に行きなおしていた頃ですねぇ~
 
 うちのかみさんも、大学の卒業旅行で日本に来て、こんな変な男に引っ掛かってしまい、再来日して英会話教師のバイトを掛け持ちしながら、その男を2度目の大学卒業まで育て上げた(?)んですから大した女です。
 
 他人事のように言ってますが、当時の義父母の事を考えるとどんな気持ちだったか同情を禁じえません。
 まぁ、筆者も多少は世の中の為になるような仕事をしてる訳ですから、アメリカがある意味で日本の社会に貢献してくれた訳ですなぁ・・・

 話が脱線してしまいましたが、大学を出て就職し、そして、その職場を辞めた時、福祉なんか二度とゴメンだぜ!という勢いで買ったのが、この「オールドナビタイマーⅡ」だった訳です。
 
 その後、今度は病院を辞める時の、医療なんて二度とゴメンだぜ!という勢いで買ったのが「ナビタイマー50周年記念」です。

 現職を辞めるときは、もう福祉なんて三度とゴメンだぜ!と言って、「コスモノート」買うんでしょうかねぇ~?
 
 その時、今度は何をするのかな~
 自分の好きな時計ばかり置いてあって、お客さんが全然来ない、偏屈オヤヂの時計屋さんでも開店しちゃったりして・・・

 これは現行品です 



 でも、また福祉っていう誰も引かない貧乏籤引くんだろうなぁ!!
 (福祉で働いている人ごめんなさい、決して卑下して言ってるんじゃなく、客観的な評価として言ってるんですよ~、自己評価は高いですから・・・)


 なんか、最近は時計をダシに、己を語っているような気がするなぁ・・・ 

 
 楽天市場はこちらから↓
 
 


 ↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/02/20 10:30 ] ブライトリング | TB(0) | CM(2)
Re: 男のグッズ
ホーシュさん

毎度どうも

手巻きはたしかに平たく感じますよね。
確かに初代クロノマットはすごく華奢に感じました。

仕事路線は今のところ変えるつもりは無いのですが・・・
最近は天下の悪法「障害者自立支援法」の影響で施設基準に合わない小さな作業所などはどこも大変です。
うちは市内の6作業所が合同で小規模社会福祉法人格を取得したのですが、6箇所とも障がい種別が違うのでまとめるのが大変で・・・
4月から法人本部へということで大好きな現場を離れる事になりそうです。
[ 2011/02/20 18:14 ] [ 編集 ]
男のグッズ
男のグッズ100「腕時計」持っておりました。確かシチズンのムーンサインとかインターのポルシェデザインなんかも載っていて、編集子はなかなかの選択眼でしたね。
全数字のナビタイマーは当時、敬遠していたのですが、いま眺めてみると視認性がよく、ヤケも渋い味を出しているように思います。
あぁ、手放したファーストモデルの平たくて大きな感触が忘れられない・・・。
せっかく奥様に育てられた?のですから、日米友好のためにも福祉・医療の道で奮闘して下さい~。
[ 2011/02/20 15:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

pico32

Author:pico32


prof.gif

不良中年
ただし、今流行りのちょいワルオヤヂではない。
ガキのころからの不良である。

そんなオヤヂの時計放談

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->