腕時計徒然記

腕時計と音楽と人生についての独断と偏見に満ちた駄文を!!(最近は音楽放浪記か?)
腕時計徒然記 TOP  > 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シチズン Q&Q Falcon アナログ (VW86-850)

昨日七月三〇日は「土用丑の日」という事で、鰻の蒲焼を食したミーハーな筆者であります。

今頃は二十四節気では「大暑」(七月二二日~八月六日)と梅雨も明けこれから暑い日が続きますねぇ。

さてさて、大衆腕時計の雄である「Q&Q」が続きます。

2016072713420000.jpg

筆者が勤務する法人が、自治体より受託された公園清掃の際のワンショット。

サイズが縦48ミリ、横42ミリもある、いささか大きくてピカピカなミリタリー風腕時計です。
この時計の色違いのカーキグリーンの物も同時購入しております。

視認性は屋外・屋内共に良好です。
但し、夜光は針にしかないので夜間は?な感じです。
無いよりはましですが・・・

ベルトはナイロンで裏は合皮張りで金属の鳩目付の物ですが、耐久性は無さそうですね~
特に夏場の使用はちょっと酷かもしれませんね。

このような安価な時計でも、使用後に乾いた布で裏表やベルトを拭いてあげれば結構長持ちするものですが、毎日使用するとなると劣化は早いかもしれません。
まあ、ベルトは交換を前提として考えると良いかもしれませんね。
幅は広めの22ミリです。





圧倒的なコストパフォーマンスを誇る優れた腕時計だと筆者は思います。

こういう時計をTPOに合わせて使い分けるというのも粋ってもんじゃないんですかねぇ~



↓楽天市場はこちらから↓



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ

何故、安価な腕時計にこだわるのか?

今回はちょっとだけ筆者の想いをつらつらと・・・

腕時計というものは、売り場にある時には大勢の不特定多数の人々の目に触れたりしますが、いったん購入されてしまうと個人の所有物となるわけですから、なかなか大勢の人の目に触れなくなってしまいます。

これは!と言う腕時計との出会いは、本当に一期一会って感じです。
次回、その売り場に行ったら、もう売れていて無かったなんてザラですから・・・
実際のところ、毎日、同じ売り場へ行っているわけでは無く、たまたま、立ち寄った売り場ですから当たり前なのかもしれません。

だから、この世には自分が見たことも聞いたことも無いような腕時計が数多く存在しているのでしょうねぇ~

腕時計が大量消費品となって販売サイクルが短くなってきているのでしょうか?

もともと、国産の普及品の腕時計はライフサイクルが短かったようですが、それが知らない時計が多い要因かもしれませんねぇ~
筆者のように腕時計に興味がある人間ですらそうなのですから・・・

他の方の腕時計のブログなんかを観ていると、へぇ~!こんな時計が有ったのか?なんて思わされることが多いですねぇ~
希少な高級品のみならず大量生産品においてですらそう感じてしまいます。

なぜ、表記のように感じたかといいますと、安価な腕時計というものは大量に消費され、結局、記録も記憶も跡形も残らないような気がしてしまうからなのです。

まあ、そんな事を考えたり、心配しているのは筆者だけなのかもしれませんが・・・

だから、安価な腕時計をせっせとブログに載せているのでしょうねぇ~


そんな筆者が次の欲しい安価な腕時計はこれです。






↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ



シチズン Q&Q FREE WAY アナログ (AA92-5631)

今回も大衆腕時計の雄である『シチズンQ&Q』製(筆者自称)ですが、ブランドが「フリーウエイ・トラディショナルクラブ」となっております。

どうやら、「フリーウエイ」は同じシチズンでも『リズム時計』で製作しているシリーズのようですね。

2016052010500000.jpg

白蝶貝を文字板に使用した高級感のあるシンプルでクラシックなモデルですが、画像では綺麗に写っておりませんなぁ~

この個体は、薄いピンクがかった上品な文字板なんですが、この値段でこんな時計が作れるんですねぇ~

まあ、かみさんの持っている、ブライトリングの「シャドウフライバック」のマザーオブパールに比べるといささか(と言うか、かなり)見劣りがしますが、それはそれで価格差があれですからしょうがないでしょう・・・

しかし、この時計はベルトも本革のカーフで、そこそこの高級感はあります。

横径はちょっと小振りな30ミリで、男女兼用のボーイズサイズとも言ってよい大きさです。

レイルウェイサークルに黒のブレゲ風アラビア数字とリーフ針ですからとても見やすいですよ。





何といっても80年代を過ごした方の琴線に触れるロゴとエンブレムはなんとも郷愁がそそられます。
と言っても、一部のトラデショナルファッションのマニアだけでしょうが・・・

今時、往年のブルックスブラザーズ製のチャコールグレイで3ボタン段返りスーツに、ピッカピカに磨いた黒いコードバンのフローシャイム製プレーントゥあたりで、しれっとこの時計を身に着けたいものです。

ちなみに、筆者は20代から体型が殆ど変わっておりませんので、30年前の服でも着られるんですよ~!!
って、自慢か?・・・
それとも、単に物持ちが良いのか、貧乏で吝嗇なだけなのか・・・

いえいえ、高くても良い物を大事にしているからなんです。
もちろん、安くても良い物も大事にしておりますよ。

だから、断捨離が出来ないんだよ!!
と言う事なんでしょうけど・・・



↓楽天市場はこちらから↓



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ


シチズン Q&Q Falcon スポーツタイプ アナログ (Q596-850)

今回は久々のシチズン「Q&Q」です。

2016070710400000.jpg

以前、ここで黒文字盤を紹介しています。

このブランドは、時計に興味のない人や実用を旨とする人には人気ですが、時計好きには何故か評価が低いですよねぇ~

まあ、吊るしのプラパックで1000円なんですから、必要に迫られでもしない限り見向きもされませんか・・・

この時計は、ちょっと不思議なインデックスの文字盤なのですが・・・
白にミラータイプのバーインデックスですから、視認性が良いんだか悪いんだか判らないですな。

防水は日常生活強化防水の10気圧ですから、梅雨時期の野外での活動には最適かと思われます。

筆者のような自転車通勤で、農園や花壇、清掃などの野外作業には非常に実用的です。
何よりも、値段が手頃なのが嬉しいですね。




似たようなスペックでこういうタイプもあります。



こちらは、裏蓋もプラっぽいですから、金属アレルギーの人にはおすすめです。
視認性もQ596シリーズより良いかもしれませんね。



↓楽天市場はこちらから↓



↓面白いと思った方はバナーをクリックしてくれると嬉しいです↓
人気ブログランキングへ 【トレミー】人気ブログランキング にほんブログ村 ファッションブログ 腕時計へ


プロフィール

Author:pico32


prof.gif

不良中年
ただし、今流行りのちょいワルオヤヂではない。
ガキのころからの不良である。

そんなオヤヂの時計放談

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
!-- [FC2 Analyzer] http://analyzer.fc2.com/ -->